ご予約・お問合せ TEL:0965-52-0421 熊本県八千代市鏡町鏡村1107-1
スマホ・PCからWEB予約 24時間受け付け

熊本県 八代市 鏡町 鏡村 の歯医者|歯科医院|インプラント|矯正歯科|CT

審美歯科

キャンペーン 毎月デジタルキャンペーンを実施しています。
よくある質問 求人案内 スマホ・PCからWEB予約 24時間受け付け
HOME»  審美歯科

審美歯科とは

審美歯科治療とは、「歯の機能を回復させる」「歯を美しく健康的にする事で、自信を回復させる」ことです。

審美歯科治療は一般的に見栄えを良くすることや、単に歯を白くする事だと考えられがちですが、外見上見える部分などと違い口の中の噛む機能を回復させ、その上でさらに歯を美しく見せる事と当院は考えています。

また、機能的に問題のない患者さんには、より歯を美しく見せるために、ホワイトニングやクリーニングといった治療があります。

審美治療の種類

セラミッククラウン

歯の全面にセラミック製のクラウン(冠)をかぶせ、しっかりと固定する方法です。

削った歯の型をとり、その歯型によってセラミックで製作したクラウンを合わせて、歯の色や形、歯ならびなどの審美的要素をバランス良く修復し改善するものです。

セラミックの持つ特殊な材質を十分に生かし、本来の健康な歯と同じかそれ以上の色や形を再現しますので、きわめて審美的効果が高い方法と言えます。

この治療の適応性は、位置がずれている歯、変色している歯、重度の虫歯、奇形歯、金属アレルギーの人などです。

また、この治療の利点は、金属を全く使用しないので、金属アレルギーの方にも安心して受けることが出来ること。そして自然歯のような仕上がりになる事も挙げられます。欠点としては、歯を大幅に削る必要があったり、あらかじめ神経の処置が必要になる場合があります。

メタルボンド

歯の全体にメタル(金属※ゴールド)をかぶせ、表面にセラミックを焼きつけて歯の白さを再現する方法です。

適用できる範囲が広く、変色歯はもちろんの事、大きさの不揃いな歯、歯根部分だけしか残っていないような場合にまで対応可能で、見事に美しい歯が再生されます。

利点は、審美性の高いセラミック、耐久性の高いメタルの両方の長所を兼ね備えた治療法です。

欠点は、金属部分が溶け出し、歯ぐきに着色して、灰色になる場合があります。

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレーとは、セラミックとレジン(プラスチック)を混ぜて作ったインレー(詰め物)です。

自然な白さで審美性が高く、詰め物をしていることが目立ちません。また、セラミックのみの場合と比較すると割れにくいという利点があります。

欠点としては、時間が経つと若干変色することがあります。

審美歯科治療症例写真


  • 術前の状態

  • ハイブリットインレーによって、修復された自然観のある修復物

  • 術前の状態

  • 自然な色で、どこに詰め物が入っているか一目では分かりません。

ホワイトニング

歯のクリーニング(PMTC)では、エナメル質より下に染み込んだ色素はなかなか落ちません。
そんなときはホワイトニングがおすすめです。
ホワイトニングとは、薬剤を歯の表面に塗布して歯を漂白する方法で、院内で処置を行うオフィスホワイトニングと自宅でできるホームホワイトニングがあります。
当院ではホームホワイトニングのみ行っています。

PMTC(歯のクリーニング)

歯の表面についた汚れや着色なら、クリーニングするだけできれいになります。
このクリーニングをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)といいジェットポリッシャーという機械や回転ブラシなどを使って歯に水と研磨剤を吹きつけ、タバコのヤニなどの着色や汚れを落とす方法です。

ブラッシングではなかなか取れない歯と歯茎の境目や歯の裏などの歯垢や歯石も取れるので、終わったあとは歯がツルツルになり、虫歯や歯周病の予防にもなります。
半年に一度ぐらいで行うと効果的です。

PageTop